博物館資料のなかの『富士山』 1:葛飾北斎「冨嶽三十六景」 - 山梨県立博物館

葛飾北斎の代表作である「冨嶽三十六景」の46点を解説。静岡、東京、神奈川沖、浦賀水道など各地から見える富士山を描く。当時の人々の様子も確認できる。
2017年10月30日